ほっこり、冬を越そう。

はじめての方もリピーターの方も。越冬キャンペーンは1月31日まで。

詳細はこちら

しあわせってなんだっけ

それは、掛け値なしに、心安らいでいる瞬間。

 

静かな夕日を眺めたとき、ご馳走に舌鼓を打ったとき、森の小さなお花のにおいを嗅いだとき、愛する人の肌に触れたとき、まどろみながら小鳥のさえずりを聞いたとき。

夢中になれるものに、子供みたいに夢中になっているとき。

それは実はぜんぶ自分の中にあって。

 

そのときヒトは、自分の中の神性に触れてるんだろうし、そのことが、しあわせってことだ。うん。

 

じゃあ、ずっとしあわせで居るには?

やっぱずっと、夢中になれるものに触れていたら良い。

夢中になれるもの。

あなたはなんですか。

 

こんど会ったら、聴かせてくださいね。

コメント